西が丘スポーツクラブ

西が丘スポーツクラブで活動している少年サッカー、ヨガなどの記事および活動スケジュールを記載しています。

五、六年生混合大会 今回はカオス

time 2018/08/06

五、六年生混合大会 今回はカオス

本日は五、六年生の混合大会が行われました。が、時期が悪いようで参加人数が少なく急遽四年生や六年生に応援に駆けつけてもらいました(皆さま、急な連絡大変失礼しました。何とか無事に行われました。またお越しいただいた方、誠にありがとうございました。)。

今回は四年生あり、六年生からしゆう先輩の参加と急なメンバー構成でしたが、時間の経過と共にコンビネーションが良くなり試合の質も良くなりましたね。これも普段から学年関係なく一緒に練習している成果でしょうか。ま、とにかく今回は内容うんぬんよりも写真で楽しみましょう。

まずはやはりしゆう先輩のキーパーの様子。なんだかぎこちないですが、決定機を何度も阻止してました。やはり上手いですね。とも君に見せたかったな(笑)

ちなみにフィールドプレーヤーでも格の違いを見せつけます。うん、上手いです。

このチームのエースストライカーはしょうた君。得点後の笑顔が爽やかですね。技術的には他の六年生に負けてないです。後は判断力を向上できればもっと良い選手になるでしょう。考える力を身に付けること、具体的には監督が日々の練習で伝えてます。がんばれ。

ゴールに迫るしょうた君。上記の通り得点を取りましたがまだ足りない。もっとゴールできるはずだよ。

チームの要はそうど君。今日もたくさん怒られてましたねぇ(笑)DFからFWまでこなせるユーティリティープレーヤー。君はとにかくがんばれ!自分を信じて練習すれば良いことが待ってるよ。

がんばれよ~

厳しいディフェンスのしゅうたろう。フィジカルの弱さを差し引いて評価する必要がありますが、良い選手になってきました。六年生大会の後期リーグに出場か?六年生もうかうかしてられないかも?

相手のパスを奪って攻めあがるしゅうたろう。彼の真骨頂となるプレーです。君の良さはまさにこれだよ。

馬場さんと言われるゆうや君。ジャイアント馬場?今の子供たちは知らないって。1対1の強さはあります。後はパスの精度を向上できれば。

今日、大活躍のあおと君。左サイド、中央とプレーの幅が広がってきました。以前のような視野が狭いプレーは見られず、状況判断に優れ、彼の技術がより際立つようになりました。良い成長曲線を描いてます。

いまいちセンスが無い写真ですが、このシュートでゴールが生まれてます。いくらドリブルが上手くても得点が取れなくては意味がありません。これまでの彼はそうでしたが、これからは・・・。

厳しい表情のリオさん。たまに魅せるスルーパスは極上ですが、色々と苦労しています。センスがある子なので今は苦労してもらいましょう。それにしても数年前のはるか姉さんのプレーとそっくりですねぇ。はるか姉さんもこの頃は苦労してましたが、今は六年生チームの中心選手の一人ですからね。ま、大丈夫でしょう。

この写真、そうど君がドリブルしている向こう側でリオさんがサポートに走ります。このようなプレーが増えれば良いですね。まだちょっと立ち止まって考えてしまうことが多いです。

逆にちょっと立ち止まって考えた方が良いのがたくと君。猪突猛進を体現しているプレーは良い時もあり、悪い時もあり。でも彼のキャラクターを考えたらこのまま突き進んだ方が良いのか・・・?

この笑顔を見るとあまり難しいことは言えないですね。もうこのまま行けるとこまで行くべし。

今日の試合は1勝1分け。急造チームでよくやりました。次は合宿後の試合です。がんばってもらいましょう。

sponsored link

サイト管理者

NSC 松尾

NSC 松尾

これまでサッカーに縁が無かった方にもサッカーをわかりやすく解説します。また自身の健康やスポーツ全般について取りあげます。 ご意見ご要望はこちらまで。 nishigaoka.club@gmail.com [詳細]