西が丘スポーツクラブ

西が丘スポーツクラブで活動している少年サッカー、ヨガなどの記事および活動スケジュールを記載しています。

ジョギング特集② ジョギングの効果について

time 2016/09/12

ジョギング特集② ジョギングの効果について

「適度な運動は体に良く、健康になる」

「運動はストレス発散になり、実は脳にも良い影響を与える」

「運動はダイエットに最適」

等々、運動に対するメリットはおそらく皆さんなんとなく知ってると思います。そこで今回は運動(ジョギング)における効果、メリットをご説明します。

 

ジョギングで脳の働きが活性化する。

サラリーマン時代、仕事で付き合いがあった外人(アメリカ、シンガポール人が多かったですね)のパワーエリートと呼ばれる人たちは、とにかく体を鍛えてました。仕事前、仕事後はその時の状況によって異なるようですが、ジョギングはもちろんジムで筋トレやプールで泳ぐことを日課にしている人がほとんどでした。調べてみると、どうやらジョギングや運動により、脳内においてドーパミンが分泌され脳に好影響を与えるとの事。具体的には思考力と記憶力が高まり、決断力や注意力も向上し仕事に良い影響を及ぼすとの事です。

ポジティブな気持ちになる。

ジョギング中は「幸せホルモン」と呼ばれるセルトニンが分泌される事も解明されており、このホルモンが分泌される事により、気持ちを前向きにしてくれます。またジョギングは自律神経にも作用されると言われ、走り終わった時に副交感神経が優位に働く事により、精神的な安定を及ぼします。うつの人がジョギングでそれが改善された話しを聞きますが、これはセルトニンの分泌や自律神経の改善が影響してます。仕事や家事でストレスが溜まってきてるな?と思ったら、その時が走り出す時です。

細くスリムな体になる。

全身運動のジョギングはタレントのような細くスリムな体になるには最適な運動です。実際に世界的に有名な女優や男優は日々のワークアウトを欠かせません。よく足に筋肉が付くと太くなるからやだ!と言っている女性の方いますが、女性が筋肉が付くほど太くするためにはそれこそプロレスラーのようにスクワットを何百回とやらないと太くなりません。ジョギングによって得る筋肉は、普段でも脂肪の燃焼を活性化させ引き締まった体を維持するには最適です。余計な脂肪をそぎ落とし、引き締まった体を作りましょう。

もちろん美肌効果もあります!

ゆっくりとできるだけ長く走るジョギングは、毛細血管が増え体の隅々まで血液が届き、血行の循環が良くなります。それにより肌の新陳代謝が活発化して古い角質は落ち、新しい肌が生まれます。汗と一緒にいらない老廃物が体外に放出されるのはご存知の通りですね。また腸内環境が整えられる事により便秘の解消も期待できます。

 

さていくつか効果を書きましたが、これらの事から派生する効果は数えきれないほどあり、好循環のサイクルが回り始めるともう幸せな事しかありません。ま、最初は難しい事は考えずにとにかく走ってみましょう!効果は後からついてきます。それも予想以上に!

 

ジョギング特集

ジョギング特集① ジョギング初心者へ まず最初に注意すること

ジョギング特集② ジョギングの効果について

ジョギング特集③ ゆっくり走って強くなる!LSDトレーニングについて

ジョギング特集④ 便利なグッズ

sponsored link

サイト管理者

NSC 松尾

NSC 松尾

これまでサッカーに縁が無かった方にもサッカーをわかりやすく解説します。また自身の健康やスポーツ全般について取りあげます。 ご意見ご要望はこちらまで。 nishigaoka.club@gmail.com [詳細]