西が丘スポーツクラブ

西が丘スポーツクラブで活動している少年サッカー、ヨガなどの記事および活動スケジュールを記載しています。

西が丘ヨガクラブ レッスンリポート 2019年6月9日

time 2019/06/09

西が丘ヨガクラブ レッスンリポート 2019年6月9日

そういえば最近はヨガのレッスンリポートをアップしていませんでした。最近のテーマは色々あれど、お腹周りのコアを鍛えることは変わりなく、引き締まったウェストとすっきりとした下半身を作られるポーズが多いような気がします。

ヨガには様々効果があり、どの効果を狙うかは自分自身で決めることができます。サッカーの長友選手のように身体を鍛える目的でヨガを取り入れている人もいますし、リラクゼーションや適度な運動で健康促進を目的にしている方、肩こりや腰痛など身体の不調の改善を目的にしている方もいます。
どのような目的でヨガをするのか、まずは自分の身体と向き合ってカラダとココロが何を欲しているのかを知ることから、ヨガは始まるのかもしれません。
なんて堅苦しいことも大事ですが、ヨガは手軽に安全にできるのであまり考えずに気軽に始めるのもアリですね。ちなみに毎回参加している私は、その時々の気分によって集中するポイントが違います。鍛えたい時もあれば、リラックスしたい時もあり、疲れている時はストレッチ系のポーズだけ真面目(?)にやったりします。

では最近のレッスンを写真で見てみましょう。

まずは呼吸を整え、ヨガを始める準備の瞑想。手前の小学生四人組もしっかりと瞑想してますね。

大人には何気に難しいこのポーズ。皆さん、両腕をまっすぐに上げられますか?奥のピンクのシャツの方のように肘が曲がらず両手を合わせることが出来たらOKです。

立ちポーズはこの姿勢から様々なポーズに移行します。

これは三角のポーズ。足と脇が伸びて気持ちよいです。

写真は五年生のリオちゃん。足を大きく広げて頭の先端を床に付けてます。前屈の柔軟性だけでなく、股関節の柔軟性も必要となるポーズ。

有名なハトのポーズ。私は未だにできません。一生できる気がしません(泣)

子供たちには簡単なのか、リオちゃんとゆうり君は余裕の表情。しかしその奥で苦戦している子が・・・。

俺だってやれば出来るんだ!!

こんな感じで和気あいあいとレッスンをしていますので、興味ある方はお気軽にご連絡ください。

皆さまのご参加をお待ちしております。

sponsored link

サイト管理者

NSC 松尾

NSC 松尾

これまでサッカーに縁が無かった方にもサッカーをわかりやすく解説します。また自身の健康やスポーツ全般について取りあげます。 ご意見ご要望はこちらまで。 nishigaoka.club@gmail.com [詳細]