西が丘スポーツクラブ

西が丘スポーツクラブで活動している少年サッカー、ヨガなどの記事および活動スケジュールを記載しています。

成長の鍵は自覚ある姿勢

time 2013/03/12

成長の鍵は自覚ある姿勢

本日は低学年と中学年の練習試合を行いました。

低学年の子はこちらが年長と1年生で相手が2年生。当然歯が立ちませんね。一方的な試合になり、途中からこちらの人数を増やして対応しました。柔軟に対応いただいた相手チームに感謝です。試合内容は厳しいものがありましたが、その中でも随所に良いプレーも見れましたし、何より大敗しているのに笑顔が無くならない事が素晴らしかったです。体格の大きな相手にあれだけできれば大したもの。これから楽しみです。

中学年は2年生と3年生にチームを分けて試合をしました。が、両チームとも課題はこれまでと同様です。2年生は積極的ですがプレーに丁寧さが足りず、3年生は丁寧ですが消極的。こちらが声がけを続け、徐々に良くなってきました。できれば自分たちで試合中に修正してほしいですが、まだ高望みかもしれません。

2年生はこの間の大会で優勝し、自信を持っている様子で、それが良い方向に出始めています。しかし3年生は、最近は強い相手とばかり試合をしているので自信を失い、プレーが委縮しているように見えます。やれば出来る子たちばかりですし、考えていること、やろうとしているプレーは全く問題無いので、自信を持って堂々とプレーしてくれれば一段と良い選手になるはずです。

前回のブログに記載しましたが、先天的な性格、特徴は長所と短所があり、指導者はそれぞれを伸ばし補う必要があります。ただし指導者や周りの大人が何を言っても実際にプレーするのは選手本人です。子供とはいえ自覚ある姿勢を身に付けれられるかが成長の鍵になります。

 

さてどうなるか。。。

sponsored link

サイト管理者

NSC 松尾

NSC 松尾

これまでサッカーに縁が無かった方にもサッカーをわかりやすく解説します。また自身の健康やスポーツ全般について取りあげます。 ご意見ご要望はこちらまで。 nishigaoka.club@gmail.com [詳細]