本日は6年生大会、リハウスリーグの第二節でした。

結果は見事な勝利でしたが、それよりも試合中に出せれる指示や各自への叱咤がやっぱり気になりますね。

これまで褒められてきたことが多いこのチームですが、まだまだ伸びることがバレてしまったのか、この試合からより多くのことを求められるようになりました。

プレーを褒められた選手、叱られた選手、途中から試合に出場できなくなった選手。

今は何もコメントはしませんが、数ヶ月後には見違えるチームになっていることは簡単に想像できます。日々の練習から強度を高く保ち、集中してトレーニングに取り組めば、彼らはすぐにレベルアップするでしょう。

今は厳しい時かもしれませんが、自分を信じて一生懸命に取り組んでもらえればと思います。そしてそんな彼らを私たちスタッフは全力でサポートします。

写真はトレーニングマッチの様子です。撮れなかった子はごめんなさい!次は必ず。

西が丘サッカークラブについては下記を参照ください。

http://www.kids.nishigaoka.com

By 松尾