前回のブログでは、彼らの成長には少し時間が掛かるから長い目で見てあげる必要があるね、と書きましたが、しかし試合は待ってくれません。

一ヶ月後には6年生の大会が始まります。

まぁ勝とうが負けようが結果はあまり重要ではないのですけどね。ただ、やみくもに戦うよりもやはりチームとしてどのように戦うかの戦術的な統一は図っておきたいところ。

「サッカーは自由なスポーツだから、個人の発想が全てだ!」という意見もあって、それも一理あるのですが、育成年代からも戦術を学ばせるのはとても大切なことです。

さてこの日の相手は新5,6年生チームでこちらは新3年生の二人を交えた様々な学年の混合チームです(新3年生で呼べなかった子はごめんなさいね。手薄なポジションを考慮して今回は二人を呼びました。)。
各個人がどのくらい成長しているのか?試合でどのようなプレーを魅せるのか?とても興味深く見てました。このチームの良いところは、どんなプレーにも積極的にチャレンジするところですね。消極的なプレーが少なく、むじゃきで明るい雰囲気で試合が出来るのはとても素晴らしい長所です。

今年はそれぞれの学年の大会で苦労するでしょうが、持ち前の明るさで乗り越えてほしいですね。

そら君とかいと君は一気に覚醒(?)しそうですね。彼らに良いパスが出れば得点のチャンスが増えるでしょう。

色々と課題が出たかんた君。今はそれが伸びしろになります。指摘されたことをサッカーノートにきちんと書いて、何回も見直して練習に取り組めば改善できるでしょう。がんばって!

そうし君。賢くて良いプレーするのですが体力が無いのです(泣)。ま、がんばれ!

しょうま君はチームの中心選手になりましたね。ドリブルしながら周りを見るこのプレーは、とても良いです。でもなんか納得いかないから写真は1枚だけにします。

新5年生のしんぺい君とりょう君。二人とも今年はとても大事な年。伸び盛りの今にどれだけ練習できるか?上手くなりたい気持ちはとても伝わってきます。あとは集中して日々の練習に取り組めば絶対に上手くなる。がんばれ!

ここからは新4年生。れん君はとても大変な1日となりました。苦しい、痛いもサッカーだからそんな日もあるさ。

キーパーでもフォワードでも活躍した、たくと君。お兄ちゃんと違ってかわいいから写真は2枚です。

小さな体で大きな相手を抜き去るしょうた君。良いですよ、とても良いですよ!!

ドリブルなら俺だって!とタッキー。最近はバーミヤンがお気に入り。

新3年生コンビの二人。えー!そんなプレーが出来るんだ!!と新鮮な驚きがいくつか。楽しみですね。

今年度、彼らがどれだけ成長できるのか、楽しみにしましょう。

西が丘サッカークラブについては下記を参照ください。

http://www.kids.nishigaoka.com

By 松尾