西が丘スポーツクラブ

西が丘スポーツクラブで活動している少年サッカー、ヨガなどの記事および活動スケジュールを記載しています。

低学年クラスの練習風景 2021年12月16日

time 2021/12/22

低学年クラスの練習風景 2021年12月16日

年内に撮った写真を年内のうちにお披露目。

これは久しぶりに西が丘フットサルコートで練習した時の写真です。このコートは赤スポと違って狭いので、トレーニングは少し工夫が必要ですが、写真を撮るにはうってつけ。12月なので夕方には日が沈み、普通のカメラでは暗くて撮れず、スマフォのカメラなので他の試合の写真などとは風味が違ってしまいますが、まあしょうがないですね。

この日の練習はドリブルが多く、ボールコントロール技術の向上を狙っています(この日に限らず今はこのトレーニング期間です)。

下の写真は、ボールを手で転がしたり、バスケットボールのような手を使ったドリブルをしたりと、普段は行わない動作で様々な神経を刺激して成長を促しています。

大人は簡単にできますが、まだ生後7年(?)くらいの人間は、ボールのどこをどのくらいの強さで押したり叩いたりすれば、自分がイメージしている方向とスピードで進むのか理解してないこともありますし、力加減の調整が上手くできないこともあります。ですのでこのような地味なトレーニングも必要となってきます。

そして次はドリブルの練習ですね。ドリブルはボールを蹴って進むのではなく、足の甲でボールを運ぶように進みます。

次は相手がいる中でのドリブル練習です。実戦に近くなってきました。ドリブルにはいくつかのコツがあります。上記の練習で身に付けた技術をディフェンダーがいる中で発揮できるか?

このトレーニングの写真は1枚しか撮れていないのですが、結構長くトレーニングをしています。この練習で技術を身に付ければ試合でも活躍できるのですよ。

今日やったトレーニングを試合で発揮してもらいます。試合で出来てこそのトレーニング。試合で発揮できない技術は技術ではありません。最後の試合形式の練習でその日にやった成果が少しでも出ればその練習は良い練習となり、成果が出ない場合は失敗となります。指導者も大変だ…。

それにしても画像が粗いので見えづらいですが、それでもみんな一生懸命にやっているのが分かります。どんな良い練習でも集中して真剣にやらなければ進歩しないですし、今は下手でも常に一生懸命にやれば絶対に上手くなります。がんばれ!!

西が丘サッカークラブについては下記を参照ください。

http://www.kids.nishigaoka.com

sponsored link

サイト管理者

NSC 松尾

NSC 松尾

これまでサッカーに縁が無かった方にもサッカーをわかりやすく解説します。また自身の健康やスポーツ全般について取りあげます。 ご意見ご要望はこちらまで。 nishigaoka.club@gmail.com [詳細]