西が丘スポーツクラブ

西が丘スポーツクラブで活動している少年サッカー、ヨガなどの記事および活動スケジュールを記載しています。

こうき、しょうた六年生を送り出す。

time 2019/03/17

こうき、しょうた六年生を送り出す。

本日は五、六年生混合チームの六年生コンビこうき君としょうた君を送り出すための練習試合でした。

こうきは確か三年生の頃にしょうたは一年生からかな?どちらにせよ長い付き合いです。こうきを最初に見た時はあまりスポーツに関心が無いタイプように思えましたし、初めての合宿では顔面にボールが当たって結構な鼻血が出てこちらも焦った記憶があります。その時はこれでサッカーを嫌いになって辞めてしまうかな?と思いましたが、見かけによらず(?)粘り強く、最後まで一生懸命に練習してました。スマートな顔立ちから誤解をしてしまいますが、かなりの根性タイプ。中学校でもサッカーを続けるようで私たちも嬉しく思います。苦難に直面しても持ち前の根性で乗り切ってほしいですね。

もう一人のしょうたは体が小さいうえに足も遅いという小学生としては厳しいハンデがあります。そして斜に構えるというか、素直に物事を見れない性格があり、評価が分かれるタイプです。しかしじっくりと彼を見てみると、斜に構えるのは自信の無さの現れであり、素直に物事を見れないのは視野が狭くその広げ方を知らないだけでした。
それが分かると彼への接し方は決まってきます。どんなに小さな成功でも認め続けることです。実際に彼は彼なりにしっかりと練習に取り組み、ほんとにゆっくりですが確実に成長してきました。サッカーを続けるかは聞いていませんが、何をやるにせよ彼には無限の可能性があることを自覚してほしいですね。

推進力があって相手とぶつかっても簡単には負けない強さがあります。中学では自分の強みを活かしてディフェンダーをやってみたいとのこと。冷静に自分自身について考えることができるこうきには何も言うことはありません。後は応援するだけ、がんばれ!!
しょうたとは今後についての話しはまだ出来てません。目を離すとすぐにサボりそうなのでこれからも毎週練習に参加させようかな。

■番外編 一緒に戦った五年生を少しだけ紹介

そらのすけ君。君、少し太りましたね・・・
みんなから馬場さんと呼ばれてますが、本名ではありません。あまりにデカいのでそう呼ばれています。
ムードメーカーのみっちゃん。うるさいです。
たくと君。一年生との練習を手伝ってくれる優しいお兄さん。ちびっこからは巨人と呼ばれ、たまに駆逐されます(泣)
いつも冷静沈着なしゅうたろう。ピアノを習っている彼は、ノリだけで勝負するこのチームにおいて異彩を放っています。
そうど君。この日、彼に出された指示は一言だけ「動いてカロリーを消費しろ!」

とにかく二人ともほんとに良く頑張ったよ。でもまだまだ続く。これかもガンバレ!!

sponsored link

サイト管理者

NSC 松尾

NSC 松尾

これまでサッカーに縁が無かった方にもサッカーをわかりやすく解説します。また自身の健康やスポーツ全般について取りあげます。 ご意見ご要望はこちらまで。 nishigaoka.club@gmail.com [詳細]