西が丘スポーツクラブ

西が丘スポーツクラブで活動している少年サッカー、ヨガなどの記事および活動スケジュールを記載しています。

サッカーの試合を見る方法

time 2012/03/04

サッカーの試合を見る方法

さてJ2リーグが一足先に開幕しました。

サッカーに携わる者として、サッカーファンの一人として当然生観戦です。TVで観るプレミアリーグやブンデスリーガも良いですが、やはり生観戦の迫力やスピード感には敵いません。

ところで皆さんはスタジアムで観戦した事はありますか?TVだと画面に映っている場面しか見れない、言い換えれば見るところが限られているので、その場面にフォーカスしやすいのです。しかしスタジアムで観る場合は、見所がたくさんあってもしかしたら慣れていない人は見づらいかもしれませんね。

今回は簡単にスタジアムでサッカーを見るコツを紹介します。基本はボールが無いところの場面です。例えば昔よくやっていたのが、一人のディフェンダーをずっと目で追いかけて、マークする相手選手との距離感、マークの仕方、ボール奪取するタイミング、ラインコントロールなどをボールを自分の目の隅に捉えて、その選手を中心に追いかけます。これは大変良いイメージトレーニングになりました。この見方をする事により、ディフェンダーの仕事の仕方が良く理解できたと思います。

これを応用すると、例えば右サイドにボールがあった際に左サイドの攻撃の選手はどのようなポジションをとっているのか、どのような準備をしているのか。また相手ディフェンダーも同様にポジショニングと何を危惧しているのかを見ると、良い選手とそうでない選手の違いが明確に分かります。

ボールを中心に見て、ドリブルに興奮したり、パスに驚いたりするのはもちろん楽しいですが、せっかく全体を見渡せるスタジアム観戦は、たまには広い視野で観てみてみましょう。

またお子様と同じポジションの代表選手がボールが無いところでどのような準備をしているのか、比較、参考にしてみてはいかがでしょうか。

sponsored link

サイト管理者

NSC 松尾

NSC 松尾

これまでサッカーに縁が無かった方にもサッカーをわかりやすく解説します。また自身の健康やスポーツ全般について取りあげます。 ご意見ご要望はこちらまで。 nishigaoka.club@gmail.com [詳細]