西が丘スポーツクラブ

西が丘スポーツクラブで活動している少年サッカー、ヨガなどの記事および活動スケジュールを記載しています。

西が丘ジュニアユース練習風景 2021年7月28日

time 2021/07/28

西が丘ジュニアユース練習風景 2021年7月28日

東京オリンピック真っ最中の7月下旬です。

緊急事態宣言中は夜間のグランドが使用できないので、学校が休みのこの期間は平日の午前に練習を行っています。
昨年に引き続き今年も合宿が出来ないので、今月下旬の今から8月末まで試合やトレーニングの量を増やして集中的に強化する予定です。

さて本日のトレーニングですが、江口コーチのもと特にトラップと言われるボールを正確に止める技術の向上を図りました。サッカーにおいて基本中の基本である正確にボールを止める技術は、どれだけ練習しても満足はできません。

一流の選手は基本的な動作が他の選手よりも速く正確です。そうなるには練習あるのみです。さあ、やろう!!

まずはウオーミングアップも兼ねて簡単な対面でのパス交換ですね。正面から来たボールを蹴りやすい場所に素早く正確にトラップします。ちなみに6年生も練習に参加してます。

にこやかなこの二人。「こんなん余裕だぜ」の笑みでしょうか?それとも苦手な練習か・・・?

止めて

蹴る

止めて

蹴る!

江口コーチの指導にも熱が入ります!

この練習は動きながらボールを正確に止める練習です。前に走りながら

シュートをしやすい場所に素早く正確にボールを止める練習。ボールが浮いているからこれは失敗のプレーですね。

最後はシュート。この写真だけ見るとカッコイイのですが、練習としては失敗ですから!

「俺が手本を見せてやる!」とゆづき君

ボールをよく見て

またボールが浮いてしまってます。

シュートシーンはカッコイイのだけども・・・

「やっぱり俺でしょ」とよしの君

お、なんか上手くいった感じです。

このようにボールを止める練習をずっとやってました。

上の2枚はゆいと君とそら君のシュートシーン。大柄な二人の豪快なプレーはやっぱり迫力ありますね。

最後は狭いコートで試合です。正確なボールコントロールが求められる状況を無理やり作りました。トラップが少しでもズレるとボールを奪われてしまいます。今日やってきた練習を試合で出せるようにするトレーニングです。

今日1日で技術を改善、向上させるのは難しいですが、8月末までの間に少しでも進歩してほしいですね。

最後は江口コーチの熱いミーディング。大きなアクションで選手は江口コーチの迫力に引き込まれます。みんな真剣な表情・・・。

みんな真剣な・・・

まぁアレだ、明日もがんばろー!!

西が丘サッカークラブジュニアユースチームについては以下を参照ください。

http://www.junioryouth.nishigaoka.com/

sponsored link

サイト管理者

NSC 松尾

NSC 松尾

これまでサッカーに縁が無かった方にもサッカーをわかりやすく解説します。また自身の健康やスポーツ全般について取りあげます。 ご意見ご要望はこちらまで。 nishigaoka.club@gmail.com [詳細]